検索
  • ルピナスステージナナ

タイヤ交換


先日注文をいただきましたシビックタイプRのタイヤ交換


新車装着タイヤが10年をむかえ、性能も低下していました


年間走行距離、使用頻度、使用用途から考慮し


お客様と予算の打ち合わせを行い選択したのが


『ブリジストン ポテンザRE003アドレナリン』


サーキットでは少し物足りないタイヤですが


街乗りのみということなのでコスパのいいこちらをチョイスしました





ルピナスのこだわり


当店ではただタイヤ交換するのではありません


必ずホイールのリム部分をチェック!!


古いタイヤのカスが付着していることが多いので


すべて取り除きます





ここを綺麗にしないとタイヤ交換後にエアーが抜ける等の問題が発生します


リムの清掃って意外とやってないショップさんが多いんです


ディーラーも知識のある整備士ならやることもありますが


若い整備士はこの必要性を知らない人が多いので・・・・・


そして、当たり前ですがゴムバブル装着車は新品ゴムバルブに交換


その後組みつけていくわけです


ホイールに組みつけが終わったら


次はホイールバランスの調整です




バランス調整は当たり前!!という声が聞こえてきそうですが


当たり前の事は当然行います


ここでまたまたルピナスのこだわり


アルミホイールに貼り付けられている古いバランスウェイトも取り外しはもちろんですが


どうしてもウェイトに付いているテープ〔ノリ〕が残ります


そのホイールに残ったテープもすべて取り除きます


取り除かずにバランス調整を行うと・・・


場合によっては残ったノリの上に新しいウェイトを貼り付けることもしばしば


こうなるとしっかウェイトがくっつかないんです


あとでウェイトが外れてなくなった!!・・・・・となることもあります


なので綺麗にノリをはがし、しっかり調整して交換終了となります





組み付けたタイヤ・ホイールを車両に取り付け


純正ブレンボキャリパーが光ってますね


ホイールナットを規定トルクで締め付けます


ルピナスではより正確なトルク管理を行うため


デジタルトルクレンチを使用しております




洗車・タイヤワックス〔ルピナスでは水性ワックスを使用しております〕を塗って


完成です







0回の閲覧

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。